フットケア外来のある病院一覧【フットケア看護師転職】

東京でフットケア外来を実施している医療機関

 

両国あしのクリニック
〒130-0021

東京都墨田区緑3丁目17?11
フスフレーゲの実施、爪のお手入れ、足の爪の切り方など
⇒http://www.asi.or.jp/foot_01.html(両国あしのクリニック フットケア外来)

東京都済生会中央病院
〒108-0073

東京都港区三田1丁目4?17
⇒http://www.saichu.jp/practice/a05.html(東京都済生会中央病院 糖尿病・内分泌内科 フットケア外来)

 

医療法人社団東京育明会 親和クリニック
〒132-0035

東京都江戸川区平井2-24-16
⇒http://www.sinwa-clinic.com/post_23.html(親和クリニック フットケア外来)

 

医療法人延山会 西成病院
〒006-0832

北海道札幌市手稲区曙2条2丁目2?27
⇒http://blog.nissei-hp.com/2010/02/post-57.html(西成病院 フットケア外来)

朝日生命糖尿病研究所付属病院
〒103-0002

東京都中央区日本橋馬喰町2-2-6 朝日生命須長ビル 2・3・4F
外来通院中の糖尿病患者さんで、主治医が必要と認めた方を対象に実施。
足の状態(皮膚、爪、神経障害・循環障害の程度など)の観察、個別にフットケアの方法を説明、ケアを実施。
必要な方には治療用靴の相談。
⇒http://www.asahi-life.or.jp/nurse_information.html#ashi(朝日生命糖尿病研究所付属病院 フットケア相談室)

 

東京女子医科大学病院 糖尿病センター
〒162-8666

東京都 新宿区 河田町8-1
外来では、糖尿病一般外来のほか、小児・ヤング糖尿病、腎症(CAPD外来も含む)、神経障害、妊娠、高脂血症・肥満、フットケアなどの特殊外来を行っているそうです。
⇒(東京女子医科大学病院 糖尿病センター)

 

東京医科大学病院
〒160-0023 

東京都新宿区西新宿6-7-1
糖尿病患者に対してのフットケアを実施。
⇒http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/shinryo/tounyo/index.html(東京医科大学病院 糖尿病・代謝・内分泌内科)

 

東京医科歯科大学病院
〒113-0034

東京都文京区湯島1-5-45
足爪疾患に対する各種治療および角化性病変に対する靴・インソール・運動療法や糖尿病・リウマチや循環障害など全身性 疾患に対するケア・治療をふくめ幅広く診療されています。
⇒http://www.tmd.ac.jp/med/derm/5footcare/footcare.html(東京医科歯科大学病院 皮膚科)

 

あやせ駅前整形外科内科
〒120-0005

東京都足立区綾瀬1丁目32?13 ハイネスアヤセ 1F
慢性的な靴連れから生じる「タコ」や「ウオノメ」、痛みや美しさを損なう「爪水虫」などの処置を行っています。
⇒http://www.ayase-ekimae.com/020/060_1/(あやせ駅前整形外科内科 フットケア外来)

 

よつば皮膚科
〒132-0035

東京都江戸川区平井4-11-5
⇒http://www.yotsuba-hifu.com/accesse.html(よつば皮膚科)

 

駿河台日本大学病院
〒101-8309

東京都千代田区神田駿河台1-8-13
毎週火曜日 午後1時30分から4時ごろまで
下肢局所疾患の予防、診断、治療(薬物、インターベンション、手術、局所皮膚処置など)、治療後の指導(食事指導、生活指導、運動療法など)を一人の患者に対して、それぞれの専門家(医師、看護師、栄養士、薬剤師など)が系統的かつ有機的に関わり、全人的な高機能の医療を実践いたします。
⇒http://www.med.nihon-u.ac.jp/hospital/surugadai/shinryo/footcare/index.html(駿河台日本大学病院 フットケア外来)

 

東邦大学医療センター大橋病院
〒153-0044

東京都目黒区大橋2丁目17?6
東邦大学医療センター大橋病院では、形成外科において特殊外来で週に2回フットケア外来を開設しています。
⇒http://www.lab.toho-u.ac.jp/med/ohashi/pla_surgery/patient/schedule.html(東邦大学医療センター大橋病院 フットケア外来スケジュール)

 

東京労災病院
〒143-0013

東京都大田区大森南4-13-21
東京労災病院では、糖尿病足病変のおそれのある患者さんに対して、糖尿病看護認定看護師が、爪甲切除(陥入爪、肥厚爪又は爪白癬等に対して麻酔を要しないで行うもの)、角質除去、足浴等を必要に応じて実施、足の状態の観察方法、足の清潔・爪切り等の足のセルフケア方法、正しい靴の選択方法についての指導を行います。
⇒http://www.tokyoh.rofuku.go.jp/medical/s_tounyou_01.html(東京労災病院 フットケア外来)

 


社団法人日本レコード協会