フットケア外来のある病院一覧【フットケア看護師転職】

群馬でフットケア外来を実施している医療機関

 

群馬大学医学部附属病院
〒371-8511

群馬県前橋市昭和町三丁目39番15号
群馬大学医学部附属病院では看護師によるがん相談,リラクセーション外来,リンパ浮腫外来,リラクセーションマッサージ,糖尿病療養相談,フットケア外来,母性看護外来,乳腺看護外来,スキンケア外来を開設しています。
⇒http://hospital.med.gunma-u.ac.jp/outpatient6.html(群馬大学医学部附属病院 フットケア外来)

 

群馬中央総合病院
〒371-0025

群馬県前橋市紅雲町1丁目7?13
群馬中央総合病院では、内科の専門外来で糖尿病専門外来を開設しています。
糖尿病療養指導士、皮膚・排泄認定看護師による糖尿病ケアサポートチームの活動も活発であり、フットケアにも積極的に取り組んでいます。
フットケア外来は、神経障害のある方、糖尿病性網膜症がありご自身で爪が切れない方、巻き爪・たこ・水虫などでお困りの方を対象に実施。
⇒http://gunb.e-park.ne.jp/sections/01_01.html(群馬中央総合病院 フットケア外来)

 

小野内科クリニック
〒371-0046

群馬県前橋市川原町2-22-4
小野内科クリニックでは、月に一度、フットケア専門の外来を開設されています。
巻き爪・変形爪のケア、足のむくみ、靴の相談、ウオノメ・タコ・水虫、軽度皮膚壊疽(循環障害)などの足のトラブルに対応。(予約制)
⇒http://ononaika.com/futto.html(小野内科クリニック フットケア外来)

 

原町赤十字病院
〒377-0894

群馬県吾妻郡東吾妻町大字原町698
原町赤十字病院では、月に2回完全予約制でフットケア外来を開設されています。
高血糖が原因で起こる神経障害や血流障害。その結果足にさまざまな異常が現れやすくなります。体の抵抗力を低下させ、細菌感染がおきやすく、糖尿病による視力低下のため足の変化に気づかず、放置されることも。
重大な病変になる前に、どのようにして予防したらよいか、家ではどんなケアをしたらよいのかを、指導れています。
⇒http://www.haramachi-jrc.jp/ju_footcare.html(原町赤十字病院 フットケア外来)

 

宇都木医院
〒370−3512

群馬県高崎市西国分町139−3
宇都木医院では、初診時から患者さんの足をチェックし、必要な患者さんや希望の方にフットケア外来をすすめられています。
(月1回・完全予約制)
⇒http://park10.wakwak.com/~utsugi-clinic/newpage419foot.html(宇都木医院 フットケア外来)

 

東邦病院
〒379-2311

群馬県みどり市笠懸町阿左美1155
糖尿病患者を対象としたフットケア外来を開設。
定期的な足の観察・爪切りなどのケア・タコの処理・角質ケア、セルフケアの指導を行っています。
⇒http://www.toho-hp.jp/images/topics/mado63.pdf(東邦病院 フットケア外来)

 

伊勢崎市民病院
〒372-0817

群馬県伊勢崎市連取本町12番地1
伊勢崎市民病院では、月に2回、フットケア外来を開設。
⇒http://www.hospital.isesaki.gunma.jp/(伊勢崎市民病院 フットケア外来)

 


社団法人日本レコード協会